会社概要/沿革

会社概要

商号 エムケイ株式会社
本社 〒601-8432 京都市南区西九条東島町63-1 → 地図
TEL 075-555-3132(代) FAX 075-662-3122

タクシーのご用命は  075-778-4141
設立 昭和35年10月26日
資本金 9,500万円
役員 代表取締役 青木 信明 他5名
従業員数 2,229人 (2019年1月20日現在)
事業内容 タクシー、整備、オートガスステーション、アミューズメント
車両台数 タクシー 730両/ハイヤー 124両
計854両 (2018年10月20日現在)
売上高 平成15年度 149億1,000万円
平成16年度 152億6,100万円
平成17年度 158億4,600万円
平成18年度 171億2,300万円
平成19年度 184億8,500万円
平成20年度 161億1,600万円 ※運行管理部門をエムケイ観光バスに移管
平成21年度 168億0,000万円
平成22年度 173億1,000万円
平成23年度 179億0,000万円
平成24年度 174億5,700万円
平成25年度 164億9,800万円
平成26年度 155億7,300万円
平成27年度 152億9,900万円
平成28年度 148億3,100万円
平成29年度 149億8,300万円

グループ概要

従業員総数 4,820人 (2019年1月20日現在)
グループ売上高 509億300万円 (2017年度)

営業所/店舗

京都MK各施設アクセス

タクシー・ハイヤー 伏見営業所 → 地図
〒612-8412 京都市伏見区竹田中川原町53-1

山科営業所 → 地図
〒607-8354 京都市山科区西野小柳町7-1

上賀茂営業所 → 地図
〒603-8036 京都市北区上賀茂西河原町1-1

洛西営業所 → 地図
〒610-1104 京都市西京区大枝中山町2-17

宇治城陽営業所 → 地図
〒611-0031 宇治市広野町西裏82-5

西五条営業所 → 地図
〒615-0053 京都市右京区西院久保田町6-7

国道十条営業所 → 地図
〒601-8127 京都市南区上鳥羽北花名町1-1

八幡営業所 → 地図
〒614-8001 京都府八幡市八幡科手4-16
旅行 MKトラベル → 地図
〒601-8002 京都市南区東九条上殿田町47
イビススタイルズ京都ステーション1F
車検・修理 エムケイ自動車 → 地図
〒601-8127 京都市南区上鳥羽北花名町1-1
LPGスタンド オートガスステーション上鳥羽 → 地図
〒601-8127 京都市南区上鳥羽北花名町1-1

オートガスステーション五条 → 地図
〒615-0053 京都市右京区西院久保田町6-4
アミューズメント MKボウル上賀茂 → 地図
〒603-8036 京都市北区上賀茂西河原町1-1

パルケ上賀茂 → 地図
〒603-8036 京都市北区上賀茂西河原町1-1

バイキング上賀茂 → 地図
〒603-8036 京都市北区上賀茂西河原町1-1

上賀茂グランピングパーク → 地図
〒603-8036 京都市北区上賀茂西河原町1-1

シエル.ネット →地図
〒615-0053 京都市右京区西院久保田町6-5


沿革

1957年(昭和32年) 株式会社永井石油(資本金100万円)を設立。後のエムケイ石油株式会社
1960年(昭和35年) ミナミタクシー株式会社(資本金1,000万円)を設立し、10両の新規免許を取得
1961年(昭和36年) 社宅ミナミホームセンター完成
1963年(昭和38年) 桂タクシー株式会社の経営権を譲受
1964年(昭和39年) 十条社宅完成
1968年(昭和43年) 株式会社駒タクシーの経営権を譲受
1970年(昭和45年) MK新聞の前身「MK速報」創刊
「MK婦人会」結成
1971年(昭和46年) 住宅政策「MK団地」完成
「ありがとう運動」実施
MK団地
1972年(昭和47年) 「タクシーを市民にかえす運動」
「市民の声を聞く運動」
「身体障害者優先乗車」
深夜ステーション開設(急病、急用、出産に対応)
身体障害者優先乗車
1973年(昭和48年) MK無線局開設
第一次「動く情報デパート」実施
MKクレジット会員開始
1974年(昭和49年) 「MK5ヵ年計画」策定
三和交通株式会社(資本金2,000万円)の経営権を譲受
「新しいタクシー」を提案
上賀茂ボウルを買収、アミューズメント事業に参入
1975年(昭和50年) 学士ドライバーを採用
1976年(昭和51年) 「MK運賃四つのあいさつ」実施
住宅政策「MK高野団地」完成
養護学校の送迎バス開始
1977年(昭和52年) ミナミタクシー株式会社と桂タクシー株式会社が合併、
エムケイ株式会社(資本金2,200万円)に社名変更
エムケイ産業株式会社(資本金1,000万円)を設立
1978年(昭和53年) 救急タクシー発足
全社員に日本赤十字救急員資格取得を義務づける
MK新聞を本格的に発行。市民への配布を開始
1980年(昭和55年) 「都市交通改革に関する要望書」提案
「毎月一日市バスに乗る運動」展開
1982年(昭和57年) 運賃値下げ申請
1983年(昭和58年) 身体障害者割引制度、認可実施
ハナエ・モリデザインの制服採用
ハナエ・モリデザインの制服
1984年(昭和59年) 乗務員派遣システム開始
1985年(昭和60年) 運賃値下げ裁判で全面勝訴
各大学聴講生制度、英会話タクシー開始
運賃値下げ裁判で全面勝訴
1987年(昭和62年) 割引回数券を発売
1989年(平成元年) 運賃値下げ裁判で国と和解。運輸省がMKを評価
京都・大阪に「ステーションMK」を設立し、乗客サービス開始
1990年(平成2年) 英会話ガイドドライバー制度開始
完全固定給制度としてファーストハイヤー開始
京都駅八条口向かいに「MK貴賓室」開設
1991年(平成3年) 全国植樹祭において国務大臣の送迎を民間で始めて担当
住宅政策「宇治黄檗パークホームズ」分譲開始
全国植樹祭
1992年(平成4年) 禁煙タクシー開始
英国留学制度開始
英国留学開始
1993年(平成5年) 学士ファーストハイヤー一期生入社
全国初のタクシー運賃値下げ認可
「規制緩和」で流行語大賞・金賞を受賞
全国初のタクシー運賃値下げ認可
1994年(平成6年) 第7回ソフト化大賞受賞
1995年(平成7年) 阪神・淡路大震災に救援無償タクシー派遣
1996年(平成8年) 洛西営業所開設
「市バスの民営移管に関する要望書」を提出
1997年(平成9年) 大阪エムケイ株式会社ハイヤー事業免許取得
「関空スカイゲイトシャトル(乗合ジャンボタクシー)」開始
警備業認定・警備業務開始
東京エムケイ株式会社タクシー事業免許取得
1998年(平成10年) 第23回経済界大賞 異色企業賞受賞
1999年(平成11年) 協同組合京都タクシー協会が京都府より職業訓練の認定
伊丹スカイゲイトシャトル開始
「京都観光業界の発展を目指して」京都市に提案
2000年(平成12年) 「MKグループ10万人雇用創造計画」発表
宇治城陽営業所開設、京都南部地域での営業開始
2001年(平成13年) GPS無線自動配車システム導入
「京都市の新交通体系~市民参加型公共交通機関ネットワーク~」発表
名古屋無償タクシー裁判勝訴
名古屋無料タクシー20両で運行開始
2002年(平成14年) 名古屋無料タクシー約1ヵ月間の運行終了
神戸関空間スカイゲイトシャトル運行開始
MK観光バス営業開始
名古屋500円タクシー営業開始
大阪・神戸500円タクシー営業開始
2003年(平成15年) 「きもの割引」開始
駒タクシー株式会社を統合
「MKチャリティシニアオープン」主催
京都市内の循環路線バス事業認可
きもの割引
2004年(平成16年) 創業者青木定雄 韓国国民勲章「無窮花章」受勲
「第2回MKチャリティシニアオープン」主催
三和交通株式会社を吸収合併
2005年(平成17年) 初のフランチャイズ「東京シティエスコート」営業開始
創業45周年
市バス代替実験
2006年(平成18年) 「第1回MKチャリティカップ」主催
エムケイ産業株式会社を吸収合併、アミューズメント事業部発足
MKどこナビ開始
2007年(平成19年) 「第2回MKチャリティカップ」主催
2008年(平成20年) デジタルGPS導入
八幡営業所開設
エスティマハイブリッド導入
「第3回MKチャリティカップ」主催
空港定額タクシー開始
5,000円超5割引開始
2009年(平成21年) 福岡MKタクシー営業開始
滋賀MKタクシー営業開始
札幌MKタクシー営業開始
京都駅八条口のりばリニューアルオープン
「第4回MKチャリティカップ」主催
自動受付システム「MKよべるくん」リニューアル
京都駅八条口のりば
2010年(平成22年) 福岡MK500円運賃裁判で勝訴
「第5回MKチャリティカップ」主催
MKのお財布カード「TACPO」導入
MKタクシー創業50周年
名古屋MK400円運賃裁判で勝訴
TACPO
2011年(平成23年) 「第6回MKチャリティカップ」主催
2012年(平成24年) 「第7回MKチャリティカップ」主催
2013年(平成25年) 名古屋MK最高乗務距離規制・加重処分裁判で勝訴
京阪神最高乗務距離規制裁判で勝訴
「第8回MKチャリティカップ」主催
2014年(平成26年) 東京MK最高乗務距離規制裁判で勝訴
福岡MK最高乗務距離規制裁判で勝訴
京阪神運賃変更命令裁判で勝訴
福岡MK運賃変更命令裁判で勝訴
「社会人大学入学支援採用制度」創設
「第9回MKチャリティカップ」主催
2015年(平成27年) 「海外留学制度」拡充
上賀茂神経リハビリテーション教育研究センター開設
「MKグランシニアTACPO」スタート
中高生1,000人の京都検定チャレンジ応援のため京都市に200万円寄付
「第10回MKチャリティカップ」主催
大阪MK・神戸MK・京都MKで中国語・韓国語・英語の「添乗通訳サービス」開始
2016年(平成28年) 名古屋MK最高乗務距離規制完全勝訴確定
MKグループ公式アプリ「MK Portal」公開
台湾最大手タクシー会社 台灣大車隊と業務提携
「第11回MKチャリティカップ」主催
2017年(平成29年) 創業者である青木定雄の「お別れの会」開催
「第12回MKチャリティカップ」主催
2018年(平成30年) 台灣大車隊と配車アプリでの相互配車サービス開始
佐川急便・JAL ABCとの共同による貨客混載サービス「手ぶらで観光」開始
「第13回MKチャリティカップ」主催

公告

合併や資本に関する情報をご覧いただけます。

・現在、該当する情報はございません。



MKのさまざまなサービス

メータータクシーアイコン

メータータクシーのご用命

一般他社より15%もお得なタクシー!

メータータクシーイメージ
ハイヤータクシーアイコン

ハイヤーのご用命

英会話によるエスコートも対応!

ハイヤータクシーイメージ
空港送迎定額タクシーイメージ

空港送迎

全国主要空港で運行中!スマホで簡単予約!

空港送迎定額タクシーアイコン
空港定額タクシースカイゲイトシャトル
075-555-3195 075-778-5489
観光タクシーアイコン

観光タクシー

MKタクシーで京都観光をしよう♪

観光タクシーイメージ
  • MKスマホ配車イメージ

    「MKスマホ配車」でいつでも配車

    スマホアプリからだから電話の必要なし!

  • MKよべるくんイメージ

    「MKよべるくん」でラクラク配車

    自動応答なのでコールセンター混雑時にもつながる!

MK専用のりばマップ

MKタクシーは駅待ちは行いませんので、MKタクシー専用のりばをご利用ください。
グループ各拠点の主要繁華街に専用のりばを設置しています。
<京都駅八条口のりば><祇園のりば><天壇祗園本店のりば><大久保のりば>


トップへ戻る
スマホアプリをダウンロード